今回は惨敗感満載のブルベでした・・・orz
【失敗したこと】
・前半飛ばし過ぎて、左膝、その後右膝、右足首を痛めてしまい、後半見事に失速した。
※1日経過したら膝の痛みはある程度回復したものの、右足首に捻挫のような痛みが残っている。左膝をかばったペダリングのせいか?
・気温が最高18度前後まであがるとの予報に半袖レーパンで挑み、寒さが堪えた。
※天気は良かったものの、ウインブレも脱ぐことができず、ゴール後は友人が戻るまでの2時間、オダックス埼玉さんのストーブで震えながら暖を取っている始末…orz
・CATEYEのリアライトをサドルに取り付けるRM-1の締め付けが緩く?走行中に吹っ飛んだ(>_<)

0.走行ルートなど


1.主催:オダックス埼玉

2.コース
URL:http://brm.audax-saitama.org/BRM/20130316-300
スタート:豊水橋河川敷(入間)
PC1:FM下館五所宮店
PC2:711馬頭北向田店
PC3:SO大利根砂原店
ゴール/受付:豊水橋河川敷

3.同伴者:テルさん(7時スタートなのにトランポいただきました。感謝)
4.装備
(1)ホイール:
・BULLET Ultra CULT
(2)ライト
・閃 SG-355B
・閃 SG-325

(3)ウェア(寒くて大失敗)
・パンダーニ半袖上下
・2XUの裏起毛コンプレタイツ
・ファイントラックメッシュ半袖インナー
・パールイズミの涎掛け
・無名柄のアームウォーマー
・パールイズミのウインブレ
・パールイズミのシューカバー(ペラペラのやつ)
・DEFEET靴下
・ハーフフィンガーグローブ(GRIPPP)とコンビニのニット手袋

5.当日の目標
・ナルハヤ(ただし、具体的な目標時間はなし)
・1時間遅れの7時スタートで小径イデオム参加のテルさんから逃げ切る!ご本人は「追いつける訳ないよう~」とか言いながら、案の定虎視眈々と狙っておりました(笑)いくら豪脚とはいえ、1時間遅れの小径車に捕捉される訳にはいきません!(笑)

6.当日の模様
<スタート以前まで>
・テルさんにトランポいただき自宅を4時半頃出発。
・5時半頃にスタート地点到着。受付を済ませ、ブリーフィング、スタートとバタバタ。
・blog、呟き繋がりのmorouさんと初顔合わせの予定で、うん?あの人かな~?と思いつつ呟くと、どうやら目当ての人でした。思い切って声を掛けるとやはりmorouさん!これがまた、シュッとした細いイケメンでして。
ご挨拶して、寒いですね~、なんてぎこちなく会話をして(すんません、結構人見知りなんですw)スタートを待ちます。
関係ないけど、なんか、blogや呟きで知り合う”若い”ランドヌールはことごとくイケメンが多い!shinno_さんとか、foxptblackさんとか。無骨なおじさんは嫉妬するぜよ!w

<スタート~PC1>
・とにかく寒くて凍えそうなので、身体を暖めるために少し強度高めに漕いで行きます。後ろにはピタッとmorouさんが。
・朝の入間市周辺はとにかく寒くて踏んでも踏んでも暖まりません。
・暫く速い方3名の後ろに張り付いて進みます。
・そのうち一人(後日ほうさんと言う方であることが判明)がもう一人の方に、「GOKISOですよね?」と話しかけているのを耳に。あの有名でものすごく高いGOKISOハブか?すげー!とか思いつつ、でも見た目じゃ全く判別できない^^;
・2名についていったのですが、そのうちジリジリっと引き離され、暫くmorouさんと二人旅。引き続きガシガシ踏むも、morouさんは涼しげな感じでぴたりと張り付いています。
・50km過ぎくらいの信号で、morouさんが手洗い休憩するとのこと。私もご一緒してコンビニへ。トイレを済ませ、サドル調整を終えたmorouさんと再開。
・暫くすると突然何かの落下音!サドルに付けていたCATEYEのRM-1とRAPID5、そしてお守りのジャッキーが脱落(>_<)
morouさんに拾ってもらう(あざすm(__)m)もネジが1本見つからず。探す気持ちの余裕もないので、落下物をポケットにねじ込んですぐさま再開。
morouさんによれば70km地点で脚が売り切れたそうで、ここでお別れし、先へ進む。
・PC1に到着。さくっと買い物して一呼吸し、PC2に向けて再開。

<PC1~PC2>
・一人旅を再開。
・PC1のすぐに先にある「道の駅にのみや」で、苺のシュークリームを食べるべく立ち寄る。
写真
味の方は・・・正直話のネタでした(^_^;)
・とにかくシュークリームを喉に押し込んで一人旅の再開。
・ローテーション3人組に抜かされ、暫く後を追うも、千切れてしまい再び一人旅。ドラフティングができない自分には羨ましい…。
・喉が渇いたので自販機で缶コーヒーを飲んでいたら更に1名に抜かされる。
・PC2まで17.5km地点で、その時点で一番時計と思しき人とすれ違う。速い!約130km時点で35km(1時間半以上)の差がついている訳です。すげーなぁー!
・その後、折り返しですれ違う人数を数えていたら、自分の前方を走る方を含めて20名程度おりました。うーん、オダサイはナルハヤの人が多いなぁ~。
・アップダウンをこなしつつPC2に到着~。
・ツイッターで相互フォローしている方を見かけるも、人見知りで話しかけられず…orz
・ここら辺から左膝に違和感が発生…。あぁ、飛ばし過ぎたか。

<PC2~PC3>
・一休みして、折り返し再開です。
・PC2に向かうランドヌールとすれ違うことが多くなってきた。会釈や片手をあげて挨拶するが、人数が増えてくるとキツイ(笑)
・お?morouさんとすれ違い。多分10km位の差。だいぶ回復されて速度を上げてきた模様。
・お?小径のテルさん発見!その差20km程度。案の定距離と時間を詰めてきました!やばいぜ!追いつかれる訳にはいかん!
・暫くすると、去年会津600を引率いただいた「たかぽんさん」を発見!「おお!」と声を交わしつつすれ違い。
・一人旅が続くわけですが、だんだん左膝の痛みがシャレにならなくなってきた。
・PC2から20km地点でコンビニに立ち寄り、エアサロンパスとか探すけど当然ない。仕方がないので、冷たい制汗スプレーを買いタイツのうえから吹き付けるも、ほとんど効果なし…orz 薬局探さなきゃ…。
・左膝を庇っていたら今度は右膝も痛み出したよ…(>_<)
・踏むペダリングができなくなりつつあるので、信号スタートはのろのろと、そして回すペダリングで速度を徐々に上げる、の繰り返し。それでも31km/h位は出るので、とにかく一人旅で進む。
・更に40km位進んだところで、薬局とかスーパーの集合体を発見!
・飛び込んで、トクホンスプレーと膝用のサポーターをげっと!両足にスプレーかけまくり、左膝にサポーターを巻いて再開。
・PC3まであと、約30km。しかしPC2~PC3が異常に遠いぞ。
・膝の痛みに耐えらずPC3手前20km位でコンビニ休憩。再びスプレーしまくり、サポーターの位置を直し、再開。
・なんとかPC3に到着。

<PC3~ゴール>
・PC3で休んでいると、スタート直後に暫く見かけた、チタンバイクに鯔1を履いたほうさんから「もしかして、くまライダーさんですか?」と声を掛けていただきました。昔の拙blogをご覧いただいていたようで、「なんでSA奥志賀DNFしたの?」と突っ込まれました^^;減量話やSA奥志賀リベンジ予定話等暫し歓談しました。
・暫くすると、ほうさんは再開。
・私はもう少し休んでから、一人旅を再開しました。
・向かい風がなかなか強い。あと、対向車線に大型車が来ると、ワンテンポ遅れてものすごい風圧が襲ってくる!
・夕日が沈み始め、ライト点灯。
・左膝は完全に使い物にならず、クリートにはめることすらできない('A`) 信号スタートはゆっくり始め、とにかく回すペダリングで進むしかない。
・暫くするとゴール手前25km位?、ほうさんに追いついた!
・その後、前に出て引き離しにかかる(アホかw)。暫く先行するも、振り向くとほうさんが後ろにwww
・左膝の痛みで信号停止時に左足で立つことすらままならない状態なので、先にいっていただき再度休憩&スプレー。
・残り20km。時間は18時間30分頃。普通だったら14時間きれそうな状況。
・なんとか14時間切りしたくて走行再開するも、速度が全然でません('A`)
・あと10kmほどの地点で、これは押し歩きするか?と思いつつも、歩く方がキツイのでノロノロと走行継続。
・そして豊水橋に到着!時間は20時を少し超えていた…orz
・後ろから一人に抜かれつつ、「受付って手前でしたっけ?」「いや、橋を渡った先だよ!」ということで、最後のひと踏ん張り。
・受付前に到着。バイクをまたいで降りることができません。仕方ないので両足の間に倒して、そろそろと受付に接近。
・1名受付中なので暫く待機。
・その後受付。「14時間xx分ね。」ああ、ゴールです。

<ゴール後>
・オダックス埼玉さんからインスタントみそ汁やお菓子類をいただきストーブの前で震えてテルさんをひたすら待ちます。
・少しずつ帰還されてくる方と雑談したり。しかし寒い。ストーブから離れられません。
morouさんが帰還。完走おめでとうございます!暫くお話して、お別れです。また、九十九里で再開しましょう♪
・2時間程でテルさんが帰還。完走おめでとうございます!
・自動車に飛び込んで暖をとり、ジョナサンで燃料補給後、自宅までトランポいただきなんとかキタックー。