修業が全然足りないリザルトですが…orz
logを振り返ると、やはり休憩が大杉。今や旧人類と言われて久しい生粋のスモーカーたることが災いしています(>_<)

0.走行ルート等
(1)往路:神根運動場(北側)スタート→PC3 ファミリーマート一宮海岸店

(2)復路:PC3 ファミリーマート一宮海岸店→神根運動場(北側)ゴール


※logが分割されているのは、edge800が350km以上連続でlogを記録するとフリーズして再起動できなくなる?との怖い噂があるため、片道で分割したため。ただし、400kmでも正常稼働するとの呟きあり!

1.主催
オダックス埼玉

2.コース
URL:http://brm.audax-saitama.org/BRM/20130413-400map
神根運動場(北側)スタート
PC1 ミニストップ河内町役場前店
PC2 ファミリーマート東庄河口堰店
PC3 ファミリーマート一宮海岸店
PC4 ファミリーマート東庄河口堰店
PC5 セブンイレブン谷和原古川店
神根運動場(北側)ゴール

3.同伴者(スタート地点でご一緒いただいた皆様)
Duckさん(トランポいただきました。感謝)
すんださん
たかぽんさん
らんぼぅさん
shigeさん
morouさん
ちょっと遅刻したテルさん


4.装備
(1)ホイール
・BULLET Ultra CULT
(2)ライト
・Dosun A2
・MJ-816

(3)ウェア
・PISEI長袖裏起毛
・PISEI長袖インナー
・ファイントラックメッシュ長袖インナー
・2XUの裏起毛コンプレタイツ
・GOLDWINレーパン
・パールイズミのウインブレ
・SHIMANOフルフィンガーグローブ(薄手、春秋用)

(4)その他
400kmですが、雨は降らない予報だったので「サドルバッグしない党」で挑みました。輪行袋も不退転の決意でなし。

5.当日の目標
・ナルハヤ
※ できれば16時間台で完走したいとの野望を抱き、Qシートに26km/hでの到達時刻を記入していましたが、結果はご覧のとおり、全然無理でした (>_<) 何故、16時間台かというと、何となくアレな遊びを想定して、アレを達成する場合はその位の速度でないと無理だろうな?と思って いたからです。アレって何だ?www
※また、豪脚テルさんがナルハヤする雰囲気を炸裂させていたため、できる限り食下がろうと思っていますた。


6.当日の模様
前記5.の目標に従い走るのにいっぱいいっぱいだったため、イマイチ記憶が不鮮明です。

(1)スタート前

・Duckさんのトランポで7:00過ぎに到着。
・天気は良いけど案の定寒いので、ダウンを着込んだまま受付を済ませ、もそもそとバイクの準備を進める。
・ナルハヤ予定なので、先にゴールした場合に車中で寒さを凌ぐため、失礼ながら^^;車のカギをお預かりする。
・受付では、スポエン時に名前のローマ字を全部大文字にしちゃダメよ!とカワイイお姉さんにお叱りを受ける(>_<)
なんでも、外人は日本人の名字と名前の区別がつかないので、名字は全て大文字、名前は頭文字のみ大文字で記入すべし!とのこと。確かに記入例はそう表記してあるけど、mustだなんて思いませんでした。すみませぬ。
・morouさんにご挨拶!今日は途中お墓詣りで立ち寄るとのこと。
・参加者のバイクをそれとなく見ていたら、「ランドヌール誌」で紹介されていたディスクブレーキ車等を発見!うぉー!
・テルさんが見当たらないなぁ~。どうやら寝坊したようで、現在向かっているとのこと。牽いてもらうつもりなのに困るんだけど(ぷんすか)。
・7:30頃からブリーフィングがはじまった。コース変更なしとのことで、とりあえず聞くだけ聞いている。

(2)スタート(8:00)~PC1(79.4km)
・ぼーっとしていたら、スタート開始していて長蛇の列が。
・morouさんを探すも、見当たらず。あれれ?(1番手で出発されたのでした)
・Duckさん&shigeさん(以下、「D&S」という)はだいぶ先頭の方に並んでいます。
・後ろ1名挟んで、たかぽんさん、すんださん、らんぼぅさんの3連星。
・テルさん、相変わらず見アタラネェ~(>_<)
・やっと順番が来て発進。D&Sとは10分位差がついている感じ。
・ 利根川に出るまではいわゆる信号峠なので、ピンクな亀太郎集団の後ろについていきます。ランドヌースを含んでいるせいかややペースがゆったり目で、微妙に 抜かしたい気持ちもあったのですが、どうせ信号で捕まるし車が多いので追い越しはなしです。(大体いつも出だしはこんな感じ)
・暫くすると、前方集団がミスコース。右折するべきところそのまま直進されてしまいました。声を掛ける間もなく遠ざかっていきましたが、何、序盤も序盤なので大丈夫でしょう。
・その後は少しペースをあげ、微妙に孤独走に。久しぶりの利根川CRも目視できるランドヌールは1、2名程度。
・向かい風もなく走りやすかったため速度を上げて2名程パス。
・先行しているmorouさんやD&Sさんを探しつつ進みますが、3人とも影も形も見かけません。あれれ?
・PC1まで79.4kmと少し長いので途中休憩入れようと思っていたのですが、通過するコンビニで休憩するランドヌールを一切見かけず、仕方なく突き進みます。とにかく走るのに専念していたため?あまり記憶がない^^;
・そろそろPC1まで1km切ったあたりで、オレンジと黄色の反射ベストコンビを確認。何となくD&Sさんかな?と、距離を詰めようとするも、結構いいペースで走っているので詰まりません。
・PC1まで後500m程度でやっと捕捉!やはりお二人でした。こちらには全く気付いていない様子。いきなり声を掛けてびっくりさせるのもなんなのでそのまま付いていきましたが、コンビニ手前でアタックし差し込み成功(笑)
・二人とも「マイペースで逝きます」とか言いながら結構かっ飛んでいたようで、まぁ、ローディーは大概嘘つきなのですがwww
・うだうだしていたらテルさんが飛び込んできました。今回はKUOTA KHARMA黒に炭輪TUの気合の装備です。こいつはやばいぜ!

(3)PC1~PC2(50.0km)
・腹持ちの良い赤飯おにぎりを頬張って、D&Sに「いいペースですからナルハヤで逝きましょう!」と声を掛けるも、「どぞどぞ!」と上島竜平扱い^^;
・仕方がない?のでテルさんに捕捉されるまでの距離をなるべく稼ごうと先に出発。
・morouさん、いないなぁ~?と思いながら、ひたすらPC2を目指して漕ぐ。
・利根川沿いに出て引き続き淡々と進む。2名程パスした後、CRの信号待ちで1名発見!うん?あの青いジャージはもしかしてmorouさん?やはりmorouさんでした。やっと捕捉した!
・聞けば60km過ぎまで先頭者として走行していたとのこと。速いですね~。
・一緒にCRを走行開始。風もなく天気最高でまさにサイクリング日和~。
・暫くして先頭に出てじりじりと加速。42km/h位まで加速して後ろを振り返ったらmorouさんがはるか遠くに…すまんです^^;気持ち良くてつい。
・利根川を離れ先へ進むも、ドリンクとヤニ切れが判明。仕方がないので自販機休憩していると、ほどなく利根川沿いでパスしたmorouさん他2名が快速列車で通過~。まぁ、先も長いし…と思いつつも数分後には再開。
・暫くすると小見川駅の手前で快速列車を捕捉。暫し最後尾につくことに。
・再び川沿いにでると猛烈な向かい風が!ここで頑張ったりすると膝痛めるので、大人しく快速列車の後ろで耐えていたのですが、突然破裂音と空気の漏れる音ががががが・・・・。ああ、やっちまいました。実はブルベで初の【魔王降臨】。
・morouさんが停止してこちらを伺うも、ただのパンクのようなので先に行かれるよう手振り。
・凹みながらも修理開始。時間もないのでチューブ交換するかとも思ったけど、パンク箇所はほんの小さな穴であることが判明したのでパッチで修理。
・修理中にD&Sを含む列車にパスされる!うっきー!速いじゃねーか。D&S「大丈夫?」くま「ただのパンクですぅ!」ということでそのまま通過。
・修理を終え、再び孤独走。向かい風の中孤独走はツライ。先方を見るも、先ほど通過した列車の背中を捉えることもできず、とにかく耐えのペダリング。
・なんとかPC2に到着。D&Sさんはコンビニでの買い物を終え、駐車場でエネルギー補給ちう。
・うーん。これじゃDuckさんから鍵を預かった意味無さそうなので返したい('A`)

(4)PC2~PC3(70.7km)
・D&Sさんを急き立てて、出発。
・暫くすると、本コース唯一の峠が出現。最後尾につけてジリジリあがるも、どうせそんなに長くないはず?と、軽くアタック開始。そのまま先頭に出て登り切り、加速開始。後ろを振り向くとD&Sさんは見当たらずなので、再び孤独走開始。
・時折速度が合う方の後方10m位に付けてペースメークいただきながら順調に走行。
・ 突然ニコ生自転車部ジャージにプラカードの方が道端から!一瞬シークレットかと思い、急停車。軽く後輪があがりジャックナイフしかけた(笑) 聞けば、 チームメイトの応援に待ち構えていたとのこと。何人くらい先行しているか聞いたところ、3~4人位通過しているらしい。皆速いなぁ~。
・途中コンビニに寄ったか記憶が定かでない…。
・折り返しPC3の約10km手前で8時の一番時計らしき方とすれ違い!まぁ、先は長いし。速度の稼ぎ箇所はまだある筈と思い、たんたんと進む。2番時計は小径車の方。その後PC3まで合計5名とすれ違ったかな?
・16:54頃にPC3に到着。パッと見ると4~5人が休憩もしくは出発準備中。うわぁ~結構多い。
・休憩していると、ほどなくD&Sさんが到着。うーん。こっちは結構ぶっ飛ばしているつもりなのに差が開きません^^;

(5)PC3~PC4(70.7km)
・D&Sさんに出立を促すも、再度上島竜平扱い^^;仕方がないのでぼちぼち孤独走を再開。
・途中から完全に夜のとばりが下りる。
・道は走りやすいし、風もあまりなかったのでそれなりの速度で走行するも、とにかく退屈。ひたすら直線を延々と走り続ける。
・途中で2~3名パスする。うーん。あんまりいないなぁ~。
・PC4手前数kmで1名(仮にBさんとする)に捕捉され信号待ちでお話。「ミスコースしてウロウロしてました」とのこと。
・ご一緒にPC4に到着。
・塩気のあるものが欲しかったので、電子レンジで調理する天ぷら蕎麦をすすっていると、

Bさん「9時スタートですか?自分9時スタートなんですが。このままのペースでゴールに向かうと早く着きすぎて始発まで時間があって寒いのでペース落とそうかと(笑)」
くま「い、いえ8時スタートです(速いなぁ~。200kmで1時間詰めてきたのか…こりゃ叶わないわ…)。そうですね。早く着きすぎると寒くてキツソウですからね。ファミレスにでも退避するしかないですね~。」
Bさん「馬鹿速いから自分と同じ9時スタートのファストランかと思いましたよ~。」
くま「いえ、違うんです^^;多少速いかもしれませんがタバコ休憩が多いので~^^;」
と言ったやり取りがあり、その後タバコを吸っていたら、Bさんは早々に出立。うむ、速い方は休憩がスマートで短い!

(6)PC4~PC5(81.7km)
・さすがに疲れが出始めました。後130km近くあるかと思ふと心が少し折れそうですが、負けるわけにはいきません。
・ということで出発したものの、20kmも進まぬうちに市街地でコンビニ休憩。特に腹が減ったわけでもないのですが、PC5まで無休はキツイのでとりあえず休憩しました。
・ほどなく再開。暫くすると先ほどのBさんを捕捉。
・暫くご一緒し、途中ミスコースしそうになりながらも、コース復帰。その後、徐々に加速して再び孤独走。
・途中で速度の合いそうな方の後ろについたようなつかなかったような…いや本当記憶が怪しいです^^;
・そのまま、PC5まで無休で到着。
・最後のPCでは、「おでん」と決めていたので、大根・卵・つくねを食べて身体を暖めます。
・ちんらた休憩していたらBさんが到着。そして(多分)先に出立されていかれました。
・ ライトに若干の問題が発生!前照灯は、Dosun A2をメインにMJ-816(中央600ルーメン、左右に400ルーメンの、合計1400ルーメンの凶悪な中華ライト)をサブとした構成なのですが、 Dosunのマウントが緩んでしまい、振動の度お辞儀をしてしまいます。マウントのクリップ部分のゴムシート?の厚みが足りなかったという極めて初歩的な ミスをしてしまいました。適当にかますものも見当たらず。幸いMJ-816のバッテリーがまだありそうだったので、マウントを直すのは止めて、MJ- 816で続行することに。

(7)PC5~ゴール(47.7km)
・時間を見ると0:15頃だったかな?16時間台はとうに超過してしまったものの、18時間切りが微妙な時間です。
・とりあえず再開してゴールを目指します。
・暫くすると、再びBさんともう1名に追いつき、信号待ちで暫しお話。

Bさん「さっき、急にライトが消えませんでしたか?」
くま「???」(実は、何のことから分からずw。もしかしてDosunの電池が切れた時のことかな?)
くま「ああ、メイン灯の電池がごにょごにょ…」とか、微妙にピントのずれた回答をしたのですが、
どうやらMJ-816にトラブルがあったと理解されたようで、そのまま会話が終了…。
※MJ-816は手元にスイッチがあり、かつトグル(サイドライト→中央スポット→両方→消灯)となっておりまして、状況に応じて照射レベルを変更するため、走行中に一瞬OFFにする瞬間があるのです^^;

・暫くお二人に追随するも、ゴールまで後20km。次の理由からアタックを敢行することに。
-オダサイは20km手前でアタックするのが古からの習わし(by たかぽんさん)。
-頼みの綱のMJ-816の電池残量ランプがオレンジに変わって久しい。もし切れるとDosun A2のマウントを直したりと時間を取られる。
-せめて18時間切りしたい。
・既に市街地に入りつつあり、残しておいた脚で信号ダッシュを繰り返し、少しずつゴールに近づきます。
・途中2~3人をパスしたような。
・残4km程度で時計を見ると2:00を超えていました…orz 18時間切りできませんでした。
・まてよ?スタート時間が長蛇の列だったので、実のスタート時間が8:10~15頃なら(ブルベカード記入のスタート時間を未確認)ならまだ間に合うかも!
・とりあえず最後までアタック続行。そして、ゴール!
・時間も確認せずとりあえず受付けにブルベカードを提出しタイムを伺うと…18時間xx分。ううう。全然無理でした(T_T)

(8)終幕
・スタッフの方にお味噌汁を作っていただいたりしながらLINE、twitterで完走報告。
・ポツポツと後続の方々が到着。Bさんも到着。
・自分はDuckさんから車の鍵を預かっているので、BIKEをルーフに固定してダウンを着込み、車内に退避するも、くそ寒い!
・LINEでみるとD&Sさんの到着はまだまだ先のよう…orz
・時々受付に戻って味噌汁やらコーンスープを飲みつつ暖を取る。
・外も寒いので車内に退避して、ひたすらD&Sさんの帰還を待つ。いや、本当に寒くて死にそうです('A`)
・2時間程してD&Sさんが帰還。
・お互いお腹も空いておらず疲れ果てていたので、すぐにトランポいただき帰宅。

だいたい、こんな感じでしたが、正直途中の記憶があまりありません^^;皆様のblogを拝見しながら思い出したり、思い出せなかったり。タイムの割には精神的な余裕がなかったようです。

で、件のBさんですが、著名なキャノボーラーの「ばる」さんであることがご本人からの呟きにより判明!
おお!次回お会いする機会がございましたら是非ご挨拶させていただければと存じます。m(__)m

<ご参考>
ありがたいことに、途中ご一緒させていただいたランドヌールさんがご自身のblogにおいて私の挙動を若干記述されておりますので、そちらをご参考いただければ(他人の褌w)
【ブルベ】BRM413 フラッと 九十九里 埼玉400km 完走しましたその1(by morouさん)
BRM413 フラッと九十九里 【転】(by barubaru24さん)


さて、明日(4/20)はBRM420埼玉400アタック日光&ビーフラインです。気温は低く、土曜日夜から雨予報。さて、どうしたものか?
その結果は次回にご期待?ください(笑)